今日は新潟県出雲崎町にある『良寛と夕日の丘公園』『良寛記念館』に行って来ました。

入口手前にある飲食店『心月輪』。

施設内にはトイレが無いので、ここの駐車場内にあるトイレで用を足してから目的地へ向かいます。


新潟県三島郡出雲崎町米田1

スポンサーリンク

まずは『良寛記念館』へ。

展示場を見るには入場料(大人400円)がかかりますが、建物の外は無料で見る事ができます。

こちらでは五合庵を模した庵や、5000年前の石化した巨木などが展示されています。

記念館の隣にある石造りの階段を上がった所にあるのが、『良寛と夕日の丘公園』です。

公園へは記念館からも上がる事ができますが、石がゴツゴツしていて躓きやすいので、記念館の門を出た所にある階段から行くのがオススメです!

こちらも少し急ではありますが、手摺があるので比較的楽です。

小さな公園で遊具も売店も無いのですが、雄大な日本海と妻入りの街並みを一望する事ができます♪

もう一つの名所である『良寛堂』や、漁港も見えます。

出雲崎観光協会のHPによると、この公園は上越新幹線開通を記念して昭和57年に行われた『新潟県景勝百選』を決める投票で、見事第一位に輝いたそうです。

公園内にはその時の記念碑が建っていました。

公園は静かな雰囲気で、ベンチに座って景色を眺めながらボーっとしているだけで、時間を忘れてしまいます。

派手なアトラクションや華やかなイベントがあるわけでもないので、割と地味な印象ではありますが、歴史好きの方はもちろん、ドライブの休憩や気分転換、静かに物思いにふけりたい時などにもオススメの場所です^^