上越市にある『あるるんの杜』に行ってきました!

ここはJAえちご上越が農業所得の向上と地産地消の推進を目指し、地場産農畜産物を使用した『レストラン』と『加工製造直売』施設です。

上の写真は正面入口でお出迎えしてくれる、JAえちご上越のお米ゆるキャラ『えこもりんちゃん』です^^


新潟県上越市大道福田621番地

スポンサーリンク


※画像をクリックすると拡大できます。

上越野菜の一覧です。

地場野菜のブランド化と消費拡大を図るために上越地域で古くから栽培されてきた伝統野菜と一定の出荷量と品質を満たしている特産野菜が認定されています。

高田シロウリ・仁野分しょうが・みょうがなどいろいろあります。

こちらは地元の米粉を使用したパン工房『じゃぱん』。

旬の地場産農畜産物を使用した調理パンを始め、お客様のオーダーに応じてその場で作るコッペパンや惣菜パンが販売されています。

コッペパンが人気みたいですね!

こちらは四季折々の地場食材を使用したお惣菜とお弁当を販売している『Shiojiri(しおり)亭』。

惣菜バイキングコーナーがあり、ポテトサラダなど定番のお惣菜から旬の食材を使った季節限定ものまで、いろいろな惣菜を楽しめます^^

精肉店では、JAえちご上越オリジナルブランド精肉である『米っしぃポーク』、『米っしぃビーフ』が販売されています。

上越の新鮮な地場産物が楽しめる『あるるんの杜』♪

お近くに行かれた際に寄られてみてはいかがでしょうか^^