新潟市北区にある『福島潟』に散策に行ってきました。

あいにくのお天気・・・

でもほぼ貸切状態の遊歩道で、ゆったり泳ぐ水鳥を眺めつつのんびり歩けました。

福島潟は希少植物であるオニバスの日本最北の自生地なんだそうです。

野鳥も220種類以上が確認されているそうで、貴重な植物と野鳥が集まる自然の宝庫ですね。


〒950-3324 新潟県新潟市北区 前新田乙493

スポンサーリンク

潟の近くには茅葺きの『潟来亭』という建物が。

何かと思ったら、無料で利用できる休憩スペースだそうです。

冬は囲炉裏に火が入るんでしょうかね?

田舎のおばあちゃんの家のようで懐かしい雰囲気、和みます。

ひときわ目を引く建物は、『ビュー福島潟』

福島潟を一望でき、潟や地域の歴史について展示されている施設です。

7階建ての有料施設なんですが、3階までは無料で入れるそうなのでちょっと寄ってみました。

ガラス張りの窓から潟を見ることができます。

カフェスペースもありましたよ。

エントランスホールではちょっとしたお土産や野鳥に関する書籍なども売っていました。

春は一面の菜の花畑が見られるそうで、また春に来てみるのが楽しみです!